アジア雑貨店ワルンチャンプール

『アジア雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

バンコクへ買い付けに行ってきました その7

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

今回はバンコクで久しぶりにドリアンを食べました~!
外国人観光客が増えたおかげでしょうか、
繁華街のショッピングモールのイベントスペースで、
果物のフェアをやっていました!

ドリアンフェア2

大きなドリアンとマンゴスチンがお出迎え

ちょっとおしゃれなディスプレイのドリアンのブースがたくさん出てきました。

ドリアンフェア3

試食させてくれるところもあって、ちょっといただいたら美味しかったのですが、
高くて・・・一人ですし・・・失敗だったら悲しいし・・・で、
生を買うのはやめて、加工品にしました~。

ドリアンアイスクリーム

このドリアンアイスクリームがすっごく美味しかったです!
臭みがなくて、ねっとり甘いうま味が感じられて、最高でした。
日本でも販売されないかな~。

そして、ドリアンチーズケーキも買って帰りました♪

ドリアンチーズケーキ

パッケージもかわいくて・・・

ドリアンチーズケーキ2

生のドリアンものっていて嬉しかったです!
半分食べた時には、チーズの部分にドリアンが入っているのか判断できなかったのですが、
翌日食べたら、しっかりドリアンを感じました。
こちらは匂いの少しあったので、万人向けではないですね~。

フェアの会場では、フルーツビュッフェも開催されていて、
開始時間前には、かなりの人が並んでいました~。

ドリアンフェア4

フルーツ大好きの人にはたまらないのでしょうね!


続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その7

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

バンコクにも中華街があります。
その規模は大きくて生活感にあふれています。
ヤワラー/ヤワラート(Yaowarat)という通りが中華街のメインストリートなので、
ヤワラー/ヤワラートと呼ばれています。

メインストリートは、ホテルや金の売買のお店、レストランなどが並び
夜はネオンが輝きとても華やかです。
夜は食べ物の屋台もたくさん出て、それもとても楽しいのですが、
わたしが好きな中華街の通りは「新市場通り」です。

今となっては全然「新」ではないのですが、すごく楽しい通りです。

こうやって鶏を売るお店や、

ヤワラー中華街

よくわからない干物を売るお店、

ヤワラート新市場

お惣菜屋さん、お菓子屋さんなどなど、
じっくりと見てみたいお店、買って帰りたいお惣菜もいっぱいです。

今回は、ここの通りにある「香港麺/Hong Kong Noodle」というお店でお昼を食べました。

ホンコンヌードル

ワンタン麺とエビ蒸し餃子、美味しかったです。

隣でエッグタルトなど、中華菓子も売っているので、買って帰りました。

エッグタルト

バンコクは、タイ料理だけでなく、中華料理はもちろん、
世界各国のものがいろいろ食べられるのも魅力の一つですねー!

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その6

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

バンコクのウィークエンド・マーケット、チャトチャック市場は、
とにかく大きくて、ものすごい数の店舗があって、
慣れるまではよく、自分のいる場所、どちらへ向いているのか?
わからなくなってしまうことがよくありました。

ガイドブックに、チャトチャック市場の地図がのっていることが多いですので、
それを活用するといいと思います。
もし、地図がのっていなかったら、市場のインフォメーションへ!
全体の地図がもらえると思います。(ない時もあります)

ポイントは、セクション番号とSoi(ソイ)と呼ばれる通路の番号です。
すべての店舗には、セクション番号とソイの番号(縦と横とそれぞれの通路番号)と店舗番号がありますので、
お目当てのお店があれば、そのお店の番号を必ず控えて行く、
後で戻ってこよう!と思ったお店があれば、そのお店の番号を必ずメモすること、
これがすごく大事です!

よくガイドブックに「迷ったら時計台を目印に」とか
「はぐれたら時計台で集合」とか書かれていますが、
中に入ってしまったら時計台が見えないことが多いので役に立ちません(汗)

時計台

↑昔から変わらない、チャトチャック市場のシンボル「時計台」

チャトチャック市場の中に、ごはんを食べるところはたくさんあります。
屋台を集めたようなところもあり、楽しいですが、暑くて食欲が湧かなかったり、
狭くて落ち着かなかったり・・・。
エアコン付きのお店もありますが、すごく少ないのです。

あと、トイレも問題・・・。
有料なので小銭が必要ですし、あまり綺麗ではありません。
場所によっては、すごく並んでいたりします。

そこで、わたしが逃げ込むのは、JJモール
チャトチャック市場の裏という感じの場所で、ちょっと距離がありますが、
トイレ、フードコート、エアコンがあって・・・ずいぶん快適です。
市場から逃れて、しばらく涼しいところで落ち着く・・・人が多くて落ち着くとまではいきませんが、
とりあえず、エアコンが効いてて涼しくて、そこそこ綺麗なトイレが使えるのは、
わたしにとっては、すごーく大事です。

今回もJJモールに逃げ込んで・・・

クイジャップ

クイジャップという、お米の麺がくるんとまるまったものが入った
中華系のモツ入りのスープを食べました。

ちなみに、JJモールのJJとは、チャトチャックのアルファベット表記、JatuJakからです。
カタカナですと、チャトチャックですが、音はチャとジャの間というか、
チャでもジャでもいいというか・・・そんな感じなので、JだったりChだったりしています。

チャトチャック市場で買い付けをだいたい終えて、帰る前におやつに食べたいものといえば・・・

タプティムクローブ

タプティムクローブという、クワイを使ったデザートです。
クワイのしゃくしゃくという歯ごたえと、まわりのタピオカのくにゅくにゅした感じ、
ココナッツミルクのやさしい甘さと氷で、生き返ります!

バンコクのチャトチャック市場についてはまだまだいろいろ書きたいことはありますが、
「今度行くので教えて!」と言う方、ぜひ!カフェアヤムへお越し下さい~♪
あれこれアドバイスできるかなと思います。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その5

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

買い付けの山場のひとつ、「ウィークエンドマーケット」には、土日の二日とも行きますが、
このウィークエンドマーケット、チャトチャック市場のすぐ近くにある「オートーコー市場」にも行きます。

ここが最高なんです~。

オートーコー市場2

野菜や果物、肉、魚、穀物、調味料、日用品はもちろん!
お惣菜やお菓子、フードコートもありまして、
わたしが好きなのは、お惣菜コーナーです。

オートーコー市場1

お惣菜は買って帰ることもできますし、フードコートで食べることもできます。
↑のお惣菜屋さんは、白ごはんも用意しているので、おかずを選んですぐに食べることができます。

全種類制覇してみたい!

オートーコー市場3

これは、豚の足の煮込み「カームー」です。
美味しいんですよね~♪

季節なのであちこちにドリアンもありました!

ドリアン

剥いて売られているドリアンもたくさん!

オートーコー市場3

オートーコー市場は、地下鉄MRTの駅「ガンペーンペット」の駅からすぐ!

市場の敷地内に出入り口がありますので、行きやすいですし、
オートーコー市場は、商品のお値段は、普通の市場に比べると若干高いそうなのですが、
売られている商品は確かですし、とても清潔で、買い物しやすく、雰囲気もよいので、
ぜひ!一度、訪れてみてください。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その4

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

すっかり間があいてしまいましたが、買い付け旅日記の続きです。

週末は、チャトチャック市場とか、ウィークエンドマーケットと呼ばれている巨大な市場へ行きました。
久しぶりでやはりペースがつかめず、土曜日はあたふたとしてしまい、
それでも長年通っているだけあって、道に迷ったりはしなかったので、
それだけで、自分に合格点をあげました(笑)

土曜日夜は、バンコクに住む同級生と先輩と約束があったので、
焦って無理せず早々に切り上げられたのもよかったです。

そんなわけで、この日の買い付け中の写真はナシ!

夜は、バンコク在住のお二人にわがまま言って、ずっと食べたかった
タイの南部料理のレストランに行きました~。

在住20年以上の先輩おすすめのトンローにある「バーンアイス」というお店。
タイ人のお客さんも多くて、大人気のようでした!

お目当てのお料理があったのです♪

カオヤム

一つ目はカオヤム
いろんなハーブ、野菜、フルーツをごはんと混ぜて食べます。
お店の方に上手に混ぜていただきました!
ちょっとビビンバみたいですね。

それからこちら!

サトー豆

この緑の豆、タイ語でサトーと呼ばれている、ちょっと苦くて臭い豆です。
苦いと言ってもゴーヤーほどではなく、匂いは、ドリアンみたいなものではなく、
説明が難しいですが、クセがある、程度だと思います。
辛くてくどいものと一緒に食べるのが美味しいのかな、好きになりました。

バーンアイス

その他、ホーモックプラー(魚のすり身の蒸しもの)、なんとかという青菜の炒め物、
ゲーンパー(森のカレーと呼ばれる、激辛の煮物。漢方のような匂いでした)をいただきました。

どれもおいしくて、バンコクの中華と混じったタイ料理や、
北部の料理とはまた違うタイ料理の魅力を知ることができてよかったです!
いろんなお店で食べ比べてみたくなりました。

そして、お客さんの多くが最後に頼んでいた・・・

かき氷

かき氷です!
このスタイルは韓流?削る前の氷がすでにピンクでした。

帰りは駐在妻である同級生が運転手さん付きの車で送ってくれました・・・
なんだか慣れなくてムズムズ(笑)
わたしが泊っているホテルのあたりは同級生には縁のない世界なので、
なんだか危なそうと心配されちゃいました。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************