FC2ブログ

アジア雑貨店ワルンチャンプール

『アジア雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

バンコクへ買い付けに行ってきました その6

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

バンコクのウィークエンド・マーケット、チャトチャック市場は、
とにかく大きくて、ものすごい数の店舗があって、
慣れるまではよく、自分のいる場所、どちらへ向いているのか?
わからなくなってしまうことがよくありました。

ガイドブックに、チャトチャック市場の地図がのっていることが多いですので、
それを活用するといいと思います。
もし、地図がのっていなかったら、市場のインフォメーションへ!
全体の地図がもらえると思います。(ない時もあります)

ポイントは、セクション番号とSoi(ソイ)と呼ばれる通路の番号です。
すべての店舗には、セクション番号とソイの番号(縦と横とそれぞれの通路番号)と店舗番号がありますので、
お目当てのお店があれば、そのお店の番号を必ず控えて行く、
後で戻ってこよう!と思ったお店があれば、そのお店の番号を必ずメモすること、
これがすごく大事です!

よくガイドブックに「迷ったら時計台を目印に」とか
「はぐれたら時計台で集合」とか書かれていますが、
中に入ってしまったら時計台が見えないことが多いので役に立ちません(汗)

時計台

↑昔から変わらない、チャトチャック市場のシンボル「時計台」

チャトチャック市場の中に、ごはんを食べるところはたくさんあります。
屋台を集めたようなところもあり、楽しいですが、暑くて食欲が湧かなかったり、
狭くて落ち着かなかったり・・・。
エアコン付きのお店もありますが、すごく少ないのです。

あと、トイレも問題・・・。
有料なので小銭が必要ですし、あまり綺麗ではありません。
場所によっては、すごく並んでいたりします。

そこで、わたしが逃げ込むのは、JJモール
チャトチャック市場の裏という感じの場所で、ちょっと距離がありますが、
トイレ、フードコート、エアコンがあって・・・ずいぶん快適です。
市場から逃れて、しばらく涼しいところで落ち着く・・・人が多くて落ち着くとまではいきませんが、
とりあえず、エアコンが効いてて涼しくて、そこそこ綺麗なトイレが使えるのは、
わたしにとっては、すごーく大事です。

今回もJJモールに逃げ込んで・・・

クイジャップ

クイジャップという、お米の麺がくるんとまるまったものが入った
中華系のモツ入りのスープを食べました。

ちなみに、JJモールのJJとは、チャトチャックのアルファベット表記、JatuJakからです。
カタカナですと、チャトチャックですが、音はチャとジャの間というか、
チャでもジャでもいいというか・・・そんな感じなので、JだったりChだったりしています。

チャトチャック市場で買い付けをだいたい終えて、帰る前におやつに食べたいものといえば・・・

タプティムクローブ

タプティムクローブという、クワイを使ったデザートです。
クワイのしゃくしゃくという歯ごたえと、まわりのタピオカのくにゅくにゅした感じ、
ココナッツミルクのやさしい甘さと氷で、生き返ります!

バンコクのチャトチャック市場についてはまだまだいろいろ書きたいことはありますが、
「今度行くので教えて!」と言う方、ぜひ!カフェアヤムへお越し下さい~♪
あれこれアドバイスできるかなと思います。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その5

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

買い付けの山場のひとつ、「ウィークエンドマーケット」には、土日の二日とも行きますが、
このウィークエンドマーケット、チャトチャック市場のすぐ近くにある「オートーコー市場」にも行きます。

ここが最高なんです~。

オートーコー市場2

野菜や果物、肉、魚、穀物、調味料、日用品はもちろん!
お惣菜やお菓子、フードコートもありまして、
わたしが好きなのは、お惣菜コーナーです。

オートーコー市場1

お惣菜は買って帰ることもできますし、フードコートで食べることもできます。
↑のお惣菜屋さんは、白ごはんも用意しているので、おかずを選んですぐに食べることができます。

全種類制覇してみたい!

オートーコー市場3

これは、豚の足の煮込み「カームー」です。
美味しいんですよね~♪

季節なのであちこちにドリアンもありました!

ドリアン

剥いて売られているドリアンもたくさん!

オートーコー市場3

オートーコー市場は、地下鉄MRTの駅「ガンペーンペット」の駅からすぐ!

市場の敷地内に出入り口がありますので、行きやすいですし、
オートーコー市場は、商品のお値段は、普通の市場に比べると若干高いそうなのですが、
売られている商品は確かですし、とても清潔で、買い物しやすく、雰囲気もよいので、
ぜひ!一度、訪れてみてください。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクの市場でごはん

こんにちは。
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

旅の楽しみといえば、やはりその土地のものを食べる・・・という方も多いと思います。
「アジアに行くなら、屋台でごはんも食べてみたい!」と思うでしょう~。
「でも、やっぱり衛生面がシンパイ・・・」そんな方にオススメなのが、
ウィークエンドマーケットとして有名な「チャトチャック市場」のすぐそばにある、
ちょっと高級な食品市場「オートーコー市場」です。

この市場は、政府のお墨付きの質のよいものを売っていることで有名で、
駐車場には、高級車がずらすらと並んでいます・・・。
市場にしては、お値段が高めなのですが、スーパーで買うよりも安心していいものが買えるのでしょうか、
いつも賑わっています。

そして何よりいいな、と思うのは、通路が広くてタイル貼りで清潔なこと!
常にお掃除している人がいるので、床もぴかぴかなんですよ。

魚、肉、野菜、乾物、果物、お惣菜、お花、調味料、ちょっとした日用品が売られていまして、
お惣菜は、買って買えることもできますし、その場で食べていくこともできます。

いろんなおかずが並んでいます~。

オートーコー市場1

この中から好きなものを選んで、ごはんに乗せてもらいました。

オートーコー市場2

ムール貝の剥き身がこうしてあるところでは、(牡蠣もありますね!)

オートーコー市場3

「ホイトート」という、貝をたまごでとじたものをもやしの上に乗せた、
ちょっとお好み焼きみたいなものと、
「パッタイ」という、お米の麺のやきそば風なものを作ってくれます。

オートーコー市場4

「ホイトート」調理中♪

他にも、麺やサテ(串焼き)などなど、いろんなメニューがありまして、
こうしてイートインのコーナーで、みなさんお買い物ついでに腹ごしらえしてます。

オートーコー市場5

「チャトチャック市場」にも、もちろんごはんを食べるところはいっぱいあるのですが、
せまくて混んでいて落ち着かないところが多いです。
チャトチャのごみごみにちょっとウンザリしたら、このオートーコーへぜひ行ってみて下さい。

「市場でごはん」を快適に体験できるよいところだと思います♪

場所は、MRT(地下鉄)「カンペーンペッ」駅の farmarsなんとかと書いてある出口すぐです。

あと、チャトチャにうんざりしたら逃げるといい場所(笑)としては、「JJ Mall」です!
BTSからどどーんと見えるので、気になっていた方も多いかもしれませんね。
ここは、ショッピングモールなのですが、チャトチャと同じようなものが売られています。
でも、エアコンがきいていて、涼しくて、トイレがキレイで広くて無料なのなんです☆
(チャトチャだと、3バーツいるんですよ、汚くて混んでますし)
2Fには、フードコートもあります♪


すばらしいガイドブック「ロンリープラネット」から、こんなステキな写真集が出ています~♪
バンコクのエッセンスがぎゅっとつまっていて、オススメです!

Lonely Planet Citiescape Bangkok (Lonely Planet Citiescape Bangkok)Lonely Planet Citiescape Bangkok (Lonely Planet Citiescape Bangkok)
(2006/10)
Joe Bindloss

商品詳細を見る


****************

ポップでキュートでモダンなアジア
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」

****************

楽しいブログがいっぱい☆
にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村 ファッションブログ アジアン・エスニック系へにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

0

バンコクの巨大市場「チャトチャック」(ウィークエンドマーケット)

こんにちは。
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

バンコクへ買い付けで行かれる方は、
必ず行くところ・・・それは「チャトチャック市場」!
全店舗がオープンするのは週末だけのため、
観光客の方には「ウィークエンド・マーケット」と呼ばれることの方が多いかと思います。

動物、植物、食べ物、飲み物、アクセサリー、最新ファッション、
古着、宝石、家具、絵画、インテリア、日用品、・・・
とにかくなんでもアリの市場です☆

ここでの楽しみのひとつは、
イサーン料理(タイの東北部の料理)を食べること!
ここ、チャトチャック市場では昔から有名なお店がありまして・・・
jj1


ここでのおすすめは、
まず「ソムタム」という青パパイアのサラダ!
jj6


「ガイヤーン」はタイ風フライドチキン♪
jj7


あと、わたしが好きなのは、
「ナムトゥック」というお肉とハーブのサラダ風のもの☆
jj5


これらのおかずと一緒に食べるのは、
「もち米」か「カノムヂン」というちょっとそうめんみたいなお米の麺です。
わたしは、どちらかというと「カノムヂン」派(笑)
つるっモチッとした食感がなんともいえません~♪

場所は、セクション26のソイ1(大きいほう)です。

あと、こちらはわたしの大好物!
「カノムヂン・ナムヤー」(先ほどのお米の麺にカレーっぽいものをかけて食べるもの)
jj8


テーブルに生野菜が数種類置いてありまして、
好きなものをトッピングしながら、いただきます。
「カノムヂン・ナムヤー」のお店は、市場の外に何軒も出ています。
この写真のは、やはりセクション26のソイ1・・・
ごはんものと一緒にやっているお店です。

なぜ、セクション26のソイ1ばかりなのか・・・
それは、場所がわかりやすいからです~(笑)

「チャトチャック」はもう迷路のようでして・・・
通路は人でいっぱい、暑くて、狭くて大変なところです。
お出かけの際には、暑さ対策、迷子対策、スリ対策も忘れずに!

・・・それでも、楽しい「チャトチャック」♪
大好きです♪

ぜひ、バンコクへ旅行されることがありましたら、
行ってみてくださいね~☆


ランキングに参加しています☆
ブログ検索☆BITZブログランキング・にほんブログ村へブログ検索☆BITZ







該当の記事は見つかりませんでした。