アジアン雑貨店ワルンチャンプール

『アジアン雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

モン族 藍染めろうけつ染め サルエルパンツ入荷しています!

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」です。

モン族 藍染めろうけつ染め サルエルパンツ入荷しています~♪

モン族藍染めサルエルパンツ


今や定番のアイテムとなりましたサルエルパンツ
ゆったりとしたはき心地で大人気です。

モン族の伝統的な藍を使ったろうけつ染めの布のものを、
チェンマイで見つけました~♪

今回は、3柄1点ずつ入荷いたしました!

サルエルパンツは最初は少し抵抗があるかもしれませんが、
はいてみると快適で手放せなくなります!

藍x白でシックで大人っぽく落ち着いた印象で、
ナチュラルテイストのコーディネイトや、
大人のアジアンエスニックファッションにぴったりです。

ぜひ!チャレンジしてみてください!

モン族ろうけつ染め 藍染め1

モン族の伝統的な手仕事と言うと、刺繍がぱっと思い浮かびますが、
モン族の民族衣装には、織物や藍染めも欠かせません。

特にろうけつ染めで模様を描く藍染めの布は、
本来はスカートの本体部分に使われる重要なパーツです。

モン族ろうけつ染め 藍染め2

少し藍がにじんでいたりする部分もあり、プリント生地にはない、
ハンドメイドならではの味わいが魅力です。

モン族ろうけつ染め 藍染め3

型押しのろうけつ染めで、藍で染められています。
藍染めは、洗う度に少しずつ色落ちしていきますが、
それが、藍染めの味わいですので、その変化をお楽しみください。


モン族のろうけつ染め、藍染めのお洋服はこちらからまとめてご覧いただけます↓

「モン族アイテムのページ」
http://shop.warungcampur.com/?mode=grp&gid=1322160&sort=n


お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX


お気軽にお問い合わせくださいませ。

最新入荷情報は、メルマガにて行っています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

タイ仕入れ旅 2016 Feb 10

こんにちは。

上質なアジアをお届けします
アジア雑貨店ワルンチャンプールです。

さて、今回で「タイ仕入れ旅 チェンマイ編」最終回です。
長かった・・・ですよね?
次回からは、バンコク編です~♪

さて、チェンマイの週末といえば、日曜日のサンデーマーケット!
最近では、土曜日にも別の場所で始まりましたが、
どちらか迷っているなら、まずはぜひ、サンデーマーケットへ。

ターペー門から旧市街に入った通りでやっています。
(歩行者天国になります)
だいたい夕方18時くらいからでしょうか・・・。

手作り品、お土産品、食べ物、飲み物、いろいろありますが、

フットマッサージが格安で受けられたり、

チェンマイサンデーマーケット1

民族楽器の演奏が聴けたり、

モン族市場6

写真はありませんが、紙の傘に絵付けしてるところなども見られます。

食べ物の屋台もたくさん出ているので、食べ歩きも楽しいです♪

タイっぽいハーブをまぶした揚げもの・・・

チェンマイサンデーマーケット3

なんだかちょっとおしゃれな!?肉まん・あんまん・・・

チェンマイサンデーマーケット2

この他、ジュース、スウィーツなどなど、ほんとにいろんなものがあります。

屋台では、なんだなぁ~という方も、
この通りには、レストランもたくさんありますので、安心です。
(混んでいますが・・・)

露店は、横道やお寺の境内にもお店が出ていて、
ターペー門から、ワット・プラシンというお寺までの1kmくらいに、
びっしりありますので、かなりの数です。

夜なのですごしやすいですし、縁日のような楽しさがあります。

週末にチェンマイへ行かれる方は、ぜひ!


続く・・・


↓たくさんの方にクリックしていただけますように☆

にほんブログ村 ファッションブログ エスニック系へ にほんブログ村 ファッションブログ アジアン系へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
blogram投票ボタン雑貨情報サイト - モノラボ


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
twitter : http://www.twitter.com/warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店
「カフェアヤム」(アジア雑貨店ワルンチャンプールの実店舗)
twitter : http://twitter.com/kafeAyam
facebook : https://www.facebook.com/kafeayam/

instagram : @kupu2t3rban9

****************

0

タイ仕入れ旅 2016 Feb 9

こんにちは。

上質なアジアをお届けします
アジア雑貨店ワルンチャンプールです。

チェンマイで一番有名な市場「ワロロット市場」のすぐ近くに、
モン族市場があります。

ターペー通りから行った方がわかりやすいのですが、
ワロロットのすぐ裏なので、もう一度ターペー通りに戻るのは面倒です。
なんとも説明しづらいのですが、わたしが最初に目印にしているのは・・・

モン族市場5

ワロロット市場の裏というか隣にある「武廟」です。
(財の神として名高い三国志の武将・関羽が祀られています)

ここを左に行って、一本目を右に行くと、「モン族市場」があります。

モン族市場4

雑然としていますが、ものすごい数の商品が売られています。

この日は暑い日でしたので、道で子どもが水浴びしてました~。

モン族市場1

お店番しながら、ちくちくと針仕事をしているおばちゃんと、
「これ何に使ってた布?すごいねー。」とか、おしゃべりしながら、
ハギレを掘り出したり・・・もう、最高に楽しいです。

チェンマイサンデーマーケット4

モン族の民族衣装の胸の部分にあしらわれていた、素敵な刺繍布。
もちろん手刺繍♪

モン族市場3

この市場界隈のオアシス(と、わたしが思っているお店)
「タメルコーヒー」で休憩~♪

モン族市場2

ワロロット市場、モン族市場の他に、手芸用品店や、布屋、
これまた最高に楽しい「チェンマイプラスチク」という、
食器やラッピング用品や、あれやこれや売っているお店もありまして、
このあたりだけで、わたしは軽く一日楽しめますー!


続く・・・


↓たくさんの方にクリックしていただけますように☆

にほんブログ村 ファッションブログ エスニック系へ にほんブログ村 ファッションブログ アジアン系へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
blogram投票ボタン雑貨情報サイト - モノラボ


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
twitter : http://www.twitter.com/warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店
「カフェアヤム」(アジア雑貨店ワルンチャンプールの実店舗)
twitter : http://twitter.com/kafeAyam
facebook : https://www.facebook.com/kafeayam/

instagram : @kupu2t3rban9

****************

0

タイ仕入れ旅 2016 Feb 8

こんにちは。

上質なアジアをお届けします
アジア雑貨店ワルンチャンプールです。

チェンマイで一番有名な市場といえば「ワロロット市場」
100年以上も前に、王族によって作られた市場だそうです。

チェンマイ市場1

ワロロット市場の中央部分は、チェンマイ名物のナムプリック(唐辛子ソース)やケープムー(豚皮のカリカリ揚げ)や、
ハチミツや、お菓子などなど、食べ物のお土産ものを扱う店の方が多いです。

チェンマイ市場11

豚の揚げものやチェンマイ名物のソーセージももちろんあります!

2階、3階は衣料品や布が売られています。

ワロロット市場の通りを挟んだ向こうにも、もうひとつ「トンラムヤイ市場」があります。

こちらの方が、地元の方が買い物するお店が多そうです。

生鮮食料品やお惣菜屋さんがたくさんあります。

チェンマイ市場10

お豆腐屋さん

チェンマイ市場7

豚皮のカリカリ揚げを作っていました!
隣の「ワロロット市場」で売ってるものでしょうか!?

チェンマイ市場5

揚がったら、すぐ袋詰め!

チェンマイ市場6

魚を採る網を売るお店も!(カーテンに見えますね)

チェンマイ市場8

竹かごのお店も♪

チェンマイ市場9

フードコートもありました♪

チェンマイ市場4

スーパーマーケットとはまた違った面白さがあります。
楽しいですよー!


続く・・・


↓たくさんの方にクリックしていただけますように☆

にほんブログ村 ファッションブログ エスニック系へ にほんブログ村 ファッションブログ アジアン系へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
blogram投票ボタン雑貨情報サイト - モノラボ


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
twitter : http://www.twitter.com/warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店
「カフェアヤム」(アジア雑貨店ワルンチャンプールの実店舗)
twitter : http://twitter.com/kafeAyam
facebook : https://www.facebook.com/kafeayam/

instagram : @kupu2t3rban9

****************

0

タイ仕入れ旅 2016 Feb 7

こんにちは。

上質なアジアをお届けします
アジア雑貨店ワルンチャンプールです。

チェンマイの名物料理といえば!カオソーイ!
タイ風のカレーラーメンです。

日本でも少しずつ知られるようになりましたが、
まだまだ、トムヤムクンやグリーンカレーにはかないません。

カオソーイはタイ北部や、ラオス北部で食べられている麺料理です。
タイのカオソーイは、ざっくり言うとタイカレーにカレー粉を足したようなスープに、
茹で麺と揚げ麺の両方が入り、鶏肉か牛肉が入っています。

バンコクではあまり見かけないですし、
お店によって味が違うので、今回は4軒で食べてきました♪

まずは、三人の王様の像の近くの食堂のカオソーイ・・・

タイ9

わりとあっさりめで食べやすい感じでした。
鶏肉はドラムでごろんと入っていて、やわらかく、美味しかったです。

そして、有名な「フアン・ペン」のカオソーイ・・・

カオソーイ3

しっかり味のスープでコクがあり、バランスのよい味で、
たぶん一番好きなカオソーイです♪

カオソーイ以外のタイ北部の料理もいろいろとあって、どれも美味しいです。
いつもすごく混んでいますが、席数も多いですし、
店員さんもてきぱきとしているので、ちょっと待てば入れます。

そして旧市街からは遠いですが、チェンマイで一番人気と言われるカオソイ!

「カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム」のカオソーイ

カオソーイ2

いつも鶏肉のカオソーイばかり選んでしまうので、今回は、牛肉にしてみました。

これ、すーっごく美味しいです!

こってりしっかり味のスープと柔らかな牛肉がたまりません。
次回もここに行ったら、牛肉!

ここからちょっと行ったところに、もうひとつの人気店、「カオソーイ・サムージャイ」

カオソーイ1

ここも、しっかりこってり系ですが、↑よりもカレーの風味が強いです。

カオソーイの他にもたくさんの料理が、フードコートのように楽しめるので、
いろいろたくさん食べたい人におすすめです♪

カオソーイには、必ず、ナマオ(ライムのようなかんきつ類)と、
高菜のようなお漬物と小さな赤玉ねぎがついてきます。

ぜひ!これを入れて、かき混ぜて、食べる時もスプーンを使いつつ、
茹で麺、揚げ麺、お肉、そして薬味と、バランスよく食べて下さいね~!!!

日本のラーメンよりもサイズがずっと小さいくて、
わたしでも二杯食べられちゃいますので、
チェンマイへ行ったら、ぜひ!食べ歩き&食べ比べしてみてください♪

わたしの今回の食べ歩きで、次回アヤムのカオソーイがマイナーチェンジするかも!?
美味しいヒントを見つけました~♪


続く・・・


↓たくさんの方にクリックしていただけますように☆

にほんブログ村 ファッションブログ エスニック系へ にほんブログ村 ファッションブログ アジアン系へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
blogram投票ボタン雑貨情報サイト - モノラボ


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
twitter : http://www.twitter.com/warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店
「カフェアヤム」(アジア雑貨店ワルンチャンプールの実店舗)
twitter : http://twitter.com/kafeAyam
facebook : https://www.facebook.com/kafeayam/

instagram : @kupu2t3rban9

****************

該当の記事は見つかりませんでした。