アジア雑貨店ワルンチャンプール

『アジア雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

バンコクへ買い付けに行ってきました その4

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

すっかり間があいてしまいましたが、買い付け旅日記の続きです。

週末は、チャトチャック市場とか、ウィークエンドマーケットと呼ばれている巨大な市場へ行きました。
久しぶりでやはりペースがつかめず、土曜日はあたふたとしてしまい、
それでも長年通っているだけあって、道に迷ったりはしなかったので、
それだけで、自分に合格点をあげました(笑)

土曜日夜は、バンコクに住む同級生と先輩と約束があったので、
焦って無理せず早々に切り上げられたのもよかったです。

そんなわけで、この日の買い付け中の写真はナシ!

夜は、バンコク在住のお二人にわがまま言って、ずっと食べたかった
タイの南部料理のレストランに行きました~。

在住20年以上の先輩おすすめのトンローにある「バーンアイス」というお店。
タイ人のお客さんも多くて、大人気のようでした!

お目当てのお料理があったのです♪

カオヤム

一つ目はカオヤム
いろんなハーブ、野菜、フルーツをごはんと混ぜて食べます。
お店の方に上手に混ぜていただきました!
ちょっとビビンバみたいですね。

それからこちら!

サトー豆

この緑の豆、タイ語でサトーと呼ばれている、ちょっと苦くて臭い豆です。
苦いと言ってもゴーヤーほどではなく、匂いは、ドリアンみたいなものではなく、
説明が難しいですが、クセがある、程度だと思います。
辛くてくどいものと一緒に食べるのが美味しいのかな、好きになりました。

バーンアイス

その他、ホーモックプラー(魚のすり身の蒸しもの)、なんとかという青菜の炒め物、
ゲーンパー(森のカレーと呼ばれる、激辛の煮物。漢方のような匂いでした)をいただきました。

どれもおいしくて、バンコクの中華と混じったタイ料理や、
北部の料理とはまた違うタイ料理の魅力を知ることができてよかったです!
いろんなお店で食べ比べてみたくなりました。

そして、お客さんの多くが最後に頼んでいた・・・

かき氷

かき氷です!
このスタイルは韓流?削る前の氷がすでにピンクでした。

帰りは駐在妻である同級生が運転手さん付きの車で送ってくれました・・・
なんだか慣れなくてムズムズ(笑)
わたしが泊っているホテルのあたりは同級生には縁のない世界なので、
なんだか危なそうと心配されちゃいました。

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その3

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

到着翌日から、早速買い付け開始です!

問屋街をあっちへこっちへ・・・
初日ですので、慣れたところから始めましたが、暑いのとスコールと久しぶりなのとで、
なかなかペースが上がりませんでした。

バッグ

荷物を入れるのに、↑こんなカラフルなバッグがよく使われています。
すごくタイらしいと感じます。

お昼は昔から通っているお店「Sabx2」へ!

バーミー

ここは、ワンタン麺カオカームーという豚足煮込みの2メニューのお店で、
最近ではすっかり中華系の観光客でいっぱいです。
おいしいのですが、お値段は高いし、お昼前から混んでいるしで敬遠していましたが、
お昼すぎで空いていたので久しぶりに!

カオカームーは売り切れだったので、ワンタン麺の汁なしをいただきました。

初日から飛ばし過ぎても・・・と思って、一度ホテルに戻って休憩・・・

ホテルの前にカットフルーツの屋台が出ていたので、パパイヤをおやつに!

パパイヤ

カットフルーツがすぐに買えるって幸せです♪

無理しないようにと思っていましたが、やはり夜はちょっとぐったりで、
ホテル近くの屋台でテイクアウトにしました。

ヤムママー屋台

ヤムママーという、インスタント麺を使った和え物と、ヤムウンセンという春雨の和え物の屋台です。

このインスタント麺を使ったヤムママーが大好き!

ヤムママー

エビ、あさり、きくらげ、ソーセージ、カニカマ、ゲソなど・・・
具だくさんです!

あとタイのビール、チャーンビールと豚の串焼きも♪

ムーピン

毎回こんな感じの組み合わせ食べている気がします(笑)

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

バンコクへ買い付けに行ってきました その2

上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

順調にホテルまで到着して、まず目指したのは、エラワンプーム(エラワンの祠)です。
ヒンドゥー教の三大神のひとつであるブラフマー(梵天)が祭られています。
四面にお顔があるのが特徴です。

商売繁盛などの願掛けに人気があるところで、
タイ人を初め中華系の観光客にも人気のスポットとなっています。

買い付けに来ると、毎回初日にお参りに行くことにしています。

お参りセット

お参りセットを購入して(これは一番安い20バーツのセット)
左回りに4つのお顔の前でお祈りします。

どうやら、唱えるべきお祈りの言葉があるようなのですが、
それをみなさん実行しているようではないですし、
神様には何語であれ、お祈りは届くと思っています。
ただ、「どこから来た誰か詳しく名乗るとよい」と読んだことがあるので、
それだけはなんとなく守っています(笑)

エラワン1

今までは、ろうそくとお線香に火をつけてお参りしていたのですが、
今回いったら火器厳禁となっていました。
願い事はお線香の煙にのって神様のもとへ届くと聞いていたのですが、仕方ないですね。

タイ舞踊を奉納している方もひっきりなしにいるので、
タイ舞踊と生演奏の音楽を聞くこともできます。

エラワンプームの後、長い歩道橋のようなスカイウォークを歩き、
ショッピングモールの中を通りつつ、

サイアムセンター

昔の定宿近くの大好きな食堂へ行って、ガパオライスを食べました。

ガパオ

パッガパオガイサイカイダーオ(鶏肉のガパオ炒め目玉焼き付き)
食堂のお姉さんに、呪文のような料理名を試して成功して嬉しいかったです(笑)

最近はインドネシア人のお客さんも多いようで、
食堂のお姉さんも「ナシゴレン(インドネシア語で炒飯)」を覚えていて驚きました!

そして、帰りにTOKYUで、必要な日用品や朝ごはんにするものなどを買って帰りました。

買いだし1

バタフライピーのシャンプーとリンス、洗濯洗剤、デンタルフロス、歯磨き粉、リステリン、
そしてヤードム!!!

買いだし2

菓子パン、ヨーグルト、牛乳、ザクロジュース、インスタントコーヒー
ホテルにポットと冷蔵庫、カップアンドソーサーとスプーンがあるので、
朝食はさっとお部屋ですませられます~。

翌日からの買い付けにそなえて早めに就寝しました♪

続く・・・

****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

************

0

買い付け旅一日目@バンコク

上質なアジアをお届けします「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」です。

バンコクに買い付けに来たら、まずエラワンプームへ行き、
旅の安全と無事をお祈りします。
もう、これはわたしのジンクスのようなものです。

エラワン

両替のついでだったり、街の様子を感じるためでもあったりしますが、
これをしないと気持ち悪いのです。

この日はもう絶対に買うと決めていたものをさくさくと買い付け・・・
となるはずが、いつものお店が一軒、移転したようで見つけられず不安になりました。
(まぁ、よくあることなのですが・・・)

お昼には大好きなカオマンガイを食べて元気を取り戻し・・・

カオマンガイ

夜は、バンコクに住む友人と会ってごはん♪

イムちゃん1

立派なエビ!

イムちゃん2

高級ショッピングモールの前になぜかたくさんの鯉のぼり!

エンポリ

一日目なので無理のないスケジュールで終了しました。

二日目、三日目がいきなり踏ん張りどころだったのです。


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

白モン族のポーチ入荷しています

上質なアジアをお届けします「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」です。

白モン族の民族衣装の一部だった、手刺繍の布と、
やわらかなレザーを合わせた贅沢ポーチを入荷しています。

白モン族ポーチ3

手刺繍布は民族衣装の一部だった古布ですので、全て一点もの!
これだけ手間のかかった手刺繍布は、近年では大変貴重になっています。

白モン族ポーチ4

白モン族の特徴のひとつは、うずまき模様のコード刺繍。
ため息がでるほど細かな手仕事で、伝統的な文様が刺繍されています。

すべて一点ものです。

こちらは、一列に並んだうずまきが特徴的です。

白モン族ポーチ1

コード刺繍の周りのチロリアンテープやポンポン付きのリボンも
モン族らしい華やかな彩りになっています。

白モン族ポーチ2

白モン族のこうしたタイプの刺繍布は、ヨーロッパで人気です。

買い付けの際に、フランスやイタリアから買い付けにいらしている方々ともお会いして、
モン族の手仕事について「素敵ですよね~♪」など、お話しできるのも、楽しみの一つとなっています。

こちらからお買い求めくださいませ↓↓↓

「モン族ポーチ・財布のページ」
http://shop.warungcampur.com/?mode=grp&gid=1618213&sort=n

お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

該当の記事は見つかりませんでした。