FC2ブログ

アジア雑貨店ワルンチャンプール

『アジア雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

チャトチャック市場のお隣のオートーコー市場も忘れてはいけません

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

バンコク旅行でチャトチャック市場に行かれる方は多いと思いますが、そのお隣のオートーコー市場にもぜひ!行っていただきたいなぁ~と思います。

MRT(地下鉄)のガンペーンペット駅の2番出口を出るとチャトチャック市場内に出られますが、たしか3番出口を出ると、オートーコー市場内に入れます。

駅の英語表記の案内は、Aor Tor Kor ではなくて、Farmar's Organization となっています。

ここは、みなさんが想像するアジアの市場をすっごく清潔にしたところで、面白みに欠けると思う方もいるようですが、実際に行って何か買ったり、食べたりしたいのなら、悪いことは言いません、オートーコーへぜひ!

オートーコー1

お金持ちそうなバンコク・マダムも、こうしてドリアンを店頭でほおばっていらっしゃいました。

お惣菜売り場も充実で、フードコートもあり、通路には休憩できるベンチもあり、食べ歩きも楽しめます。

オートーコー市場2

今回のわたしもお目当ては、このドリアンアイスクリーム。

前回、イベントで食べて美味しくて忘れられなかったもので、オートーコー市場で食べられると情報をもらって再度味わってきました。

通路のベンチに腰掛けて、先ほどの写真のドリアン売り場を見ながら食べました。

ドリアンアイスは、お菓子屋さんの店先で売られているのですが、お店の中には伝統的なタイのお菓子がならんでいました。

お菓子と一緒にちょっとした軽食?もありました。

Kanom

↑この写真の白いモノが、材料や味が想像できず、タイ人の友人に写真を見せたのですが、あまり食べたことがないもののようで、周りにいた若者たちも見たことあるけど・・・という感じ。

これが何かはわからずじまいでしたが、みんなが口をそろえて言う事には「おばあちゃんが食べてた!」

なんなのかな・・・気になるので、次回トライしてみようと思います。

フードコートの席からすぐのお惣菜屋さんでは、ごはんにおかずをのせてくれます。

オートーコー市場

茄子と挽肉の炒め物と、魚の炒め物を選びました。

チャトチャック市場の中のごはんのお店は、落ち着かないところが多いので、オートーコー市場や、前回ご紹介したチャトチャックの端っこにある「グリーンチリ」、あと、もう一軒、端っこにあるごはんやさん、もしくはJJモールというエアコンの効いたモールへ逃げるわたしです。

オートーコー市場は、タイ料理の食材を見るのにすごくいい市場だと思います。

食にご興味ある方は、ぜひ!訪れていただきたいです。


続く・・・





お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX

お気軽にお問い合わせくださいませ。


最新入荷情報は、メルマガにて発信しています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598



****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttps://warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

チャトチャック市場でおすすめのお店

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

タイへ買い付けに行く際には必ず訪れる「チャトチャック市場」ですが、6/2日曜日の夜に一部で火事があったようです。
原因は、漏電や変圧器の爆発のようで、幸い閉店後だったのでけが人はほとんどいないようなのですが、100店舗以上のお店に被害が出たとのこと。
火災がおこった場所を調べてみたら、いつも買い付けに行くお店もあるあたりで、大変ショックです。
お店の人たちのことを思うとやりきれません。

チャトチャック3


さて、そのチャトチャック市場にあるおすすめのランチ・ポイントをご紹介します。

「プリックユアック(พริกหยวก) Green Chili Restaurant 」

チャトチャック2

大きなチャトチャック市場の端っこにあるこのお店では、素材にこだわり、化学調味料や白砂糖を使わないお料理がいただけます。

チャトチャック5

チャトチャック内ですが、本当に端っこなので、市場の喧騒からちょっと逃れられるのもポイント!

チャトチャック4

ひとりだったので、ごはんにおかずをのせてもらうスタイルにしました。

ショーケースにあるおかずを見て選べるので、わかりやすいです。

飲み物はロセラジュースにしました。

お皿はテラコッタ、ドリンクのカップはココナッツの殻でナチュラル感があり、お料理も奇をてらわず、ていねいに作られた家庭料理のようです。

チャトチャック市場へお出かけの際にはぜひ!

ここのサイトに詳しく行き方などありますので、どうぞご参考になさってください↓
「激旨!タイ食堂 長澤恵さんが推す!チャトゥチャックのGreen Chili RestaurantはNO MSG!」


続く・・・





お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX

お気軽にお問い合わせくださいませ。


最新入荷情報は、メルマガにて発信しています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598



****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttps://warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

バンコクで食べたもの その2

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

3月のタイ買い付け旅で食べたものの記録です。

今回は、バンコク在住の先輩おすすめのレストラン「バンコク・ボールド・キッチン」へ行けました!

バンコクボールドキッチン58

何店か支店がありますが、今回はセントラル・エンバシーにあるお店へ行きました。

食べてみたいものがありすぎて(笑)たくさん頼んでしまいました!

ナムプリックプラートゥー
Shrimp paste and relish

バンコクボールドキッチン9

これ、すごく不思議な味がした生春巻き!スコータイスタイルだったかな・・・
Caramel used peanut stuffed egg crape

バンコクボールドキッチン6

大好きなヤムソムオー
Pomelo salad

バンコクボールドキッチン1

お米とソーセージのサラダ?和え物
Crispy rice salad

バンコクボールドキッチン3

海老団子
Crispy shrimp cakes

バンコクボールドキッチン2

蒸し魚
Crispy shrimp cakes

バンコクボールドキッチン4

そして!クリーミーなのにイサーンの味がするスープ!見た目と違う味に驚きました。
Grilled pork coconut soup with acacila

バンコクボールドキッチン7

デザートまでしっかり!

タプティムクローブ
Sweet water chesnut

バンコクボールドキッチン8

生のハーブがふんだんに使われていて、日本では食べられないタイ料理だと思いました。

地方の家庭料理を美味しくおしゃれに、めずらしいお料理もわりと気軽にいただけて、お皿なんかもすごくかわいくて、すごく楽しかったです。

また行きたいお店です!


続く・・・







お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX

お気軽にお問い合わせくださいませ。


最新入荷情報は、メルマガにて発信しています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598



****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttps://warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

3月にバンコクで食べたもの その1

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

3月のタイ買い付け旅の様子が全然書けていないので、せめて食べたものだけでも記録しておきます。

まずは、カオマンガイ!

カオマンガイ2

有名なピンクのカオマンガイではなく、その並びの緑のカオマンガイです。

ここは、ふつうの茹で鶏と揚げ鶏と両方あるのが嬉しい!

カオマンガイ

なんとなく緑にまとめられているので、緑のカオマンガイとよばれていますが

本当の名前は、「Kuang Heng」です。

ピンクか緑か!?お好みだと思います。どちらも美味しいです。

このカオマンガイのお店があるあたりは、プラトゥーナームと呼ばれている地域です。

昔からお洋服がたくさん売られているマーケットとして有名です。

その古いマーケットの路地の奥にある麺の屋台で、いつも食べるピンクの麺

イエンタフォー

イェンターフォーという紅豆腐が入ったものです。

しっかり具だくさんで美味しいです。

この他にも麺の種類はありますが、わたしはきまってイェンターフォーで、麺は太麺のセンヤーイ。

なので、お店のおばちゃんも「たまーに来てイェンターフォーのセンヤーイを食べる日本人」と、覚えていてくれているようです(笑)

バンコクに行ったら一度は行きたい食堂があります。

「PRANEE BUILDING」

この写真は、トムカーガイのスープと、野菜炒めをのせたごはんです。

ムアンポル

本当にごく普通の食堂なんだと思います。

おばちゃんたちが手際よく作ってくれる料理は、気取らず、何を食べても美味しいです。

観光客も、地元の人たちも、スポーツの遠征で来たような学生さんたちも、いろんな人がやってきます。

MBKというショッピングモールのすぐそばにあります。

MBKのフードコートもなかなかよいので、この辺りにきたらどちらでごはんを食べるか迷うところなのです。

本当は、このあたりに泊りたいのですが、問屋街にいた方が何かと便利なので、最近はなかなか来られません。

今回は、バンコクに住む友人たちと、旅程を合わせて日本から来た同級生、そしてちょうどこの日にバンコクへ遊びに来たドバイに住んでいる先輩と、昔からあるであろうアソークというところにある懐かしい雰囲気のレストランにも行けました。

スダ

「SUDA」

ローカルなファミリーレストランといった雰囲気がよくて、みんなでわいわいと食べるのにぴったり!

エアコンなしですが、キンキンに冷えたビールが飲めて、タイに来たー!と実感できる、そんなお店です。

この場所ではとても良心的なお値段でした。


続く・・・







お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX

お気軽にお問い合わせくださいませ。


最新入荷情報は、メルマガにて発信しています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598



****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttps://warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

0

ランナー郷土史博物館おすすめです!

上質なアジアンエスニックアイテムをお届けします
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」です。

チェンマイのおすすめスポット!

「Lanna Folklife Musium(ランナー郷土史博物館)」です。

タイ北部のチェンマイは、ランナー/ラーンナーと呼ばれる文化の中心でした。

衣食住、幅広くこのランナー文化をカバーしているのが、この博物館です。

バンコクなどとはまた違った雰囲気が街に漂っているのは、文化も違っているからだということがよくわかります。

美術館

裁判所だった建物をリニューアルして使っています。

今回の特別展示・・・

20190331174217c92.jpeg

Phra Upakut と言う、小乗仏教の上座部から分派した一部派のお坊さんと、

Pa Sin Tin Jok と呼ばれる、ランナースタイルのスカートでした。

Pa Sin=筒型のスカート、Tin Jok=裾のところに刺繍の施された織りという意味で、それはそれは見事でゴージャスな布がたくさん展示されていました。

布

一日に数センチしか織れないのだそう。

金糸や銀糸をふんだんに使った豪華なものが多かったです。

美術館の同じ敷地内に、すごくかわいい水色の古民家があって、写真の展示をしていました。

2019033117415154c.jpeg

昔、チェンマイに住んでいた日本人写真家の写真展でした。

とにかくこの木造二階建てのお家がかわいくて・・・

20190331174206f26.jpeg

扉とか・・・

とびら

タイルも・・・

タイル

ぜひぜひ、博物館に行かれましたらこちらも!

暑い昼間、美しいものをたくさん眺めながら、涼しい博物館ですごすのは、とても贅沢な気がしました。


続く・・・







お電話・FAXでもご注文承っております。

電話FAX

お気軽にお問い合わせくださいませ。


最新入荷情報は、メルマガにて発信しています。
メルマガ読者だけのクーポンポイントアップもございます。
ぜひ!メルマガにご登録ください!

「メルマガご登録ページ」
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01344598



****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttps://warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

このカテゴリーに該当する記事はありません。