アジアン雑貨店ワルンチャンプール

『アジアン雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

バビグリン食べ比べ♪ その1

こんにちは。
アジア雑貨店ワルンチャンプールです。

今回のバリ島旅行では、あちこちで「バビグリン」を食べました。

「バビグリン」とは、バリ島の名物料理で、
香辛料などを詰めてこんがりと焼いた、豚の丸焼きです。

お肉だけでなく、皮や臓物なども、余すところなく調理され、
「バビグリン」屋さんでは、ちょこちょこといろんな種類をとりまぜて、
ごはんのと一緒に食べます。
たいてい、スープもついてきます。

まず、最初に行ったのは、

Babi Guling Sari Kembar 99

バビグリン sari kembar 99

クロボカンから、刑務所前の道(Jl.Marboro)をデンパサール方面に、
しばらく行ったところにあります。
バビグリン屋さんは、夜やってないところが多いのですが、
ここは、夜10時まで営業とあったので、行ってみました。

赤いラワール(和え物)を初めて食べました。
豚の血が入っているので赤いんだと思いますが、
お腹はなんともなかったです(笑)

珍しく、青菜炒めがのってました。

量は少なめですが、たぶんRp.20000くらいでした。
他に比べて少し安いです。

テイクアウトに来る人がひっきりなしでした。

次に行ったのは、

Babi Guling Rebo Manis

バビグリン karya Rebo

バリ島リピーターの方に教えていただいたお店で、
デンパサールのセセタンにあります。

ここは、ごはんとおかずが別盛りになっていました。

全体にしっかり味で、スープもごはんにかけるのが前提のようです。
スープが具だくさんでした。

臓物系の部位もたくさんあって、バラエティーに富んでいて、
お肉につけるソースもおいしかったです!

鳥頭は「ここのが一番辛かった」と言ってました。
辛かったのは、ラワールで、たぶん青唐辛子が隠れているのだと思います。
ココナツの果肉がたくさん入っていて、わたしは好きです~!

ここのバビグリンは、Rp.25000でした。

デンパサールに行ったら、また行きたいお店です♪

バビグリン食べ比べは、その2に続きます・・・


↓たくさんの方にクリックしていただけますように☆

にほんブログ村 ファッションブログ エスニック系へ にほんブログ村 ファッションブログ アジアン系へ にほんブログ村 雑貨ブログ バリ島雑貨へ
blogram投票ボタン雑貨情報サイト - モノラボ

****************

ポップでキュートでモダンなアジア
「アジア雑貨店ワルンチャンプール」
twitter : http://www.twitter.com/warungcampur

****************

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://warungcampur.blog59.fc2.com/tb.php/1333-4d3241bb