アジア雑貨店ワルンチャンプール

『アジア雑貨店ワルンチャンプール』の新商品、おすすめアイテムなどの情報をち早くお届けしています♪
0

京都へ行ってきました 二日目 前半

こんにちは。
上質なアジアをお届けします
アジアン雑貨店ワルンチャンプールです。

展示会ついでに京都の街中を楽しんできました。

おしゃれカプセルホテルをチェックアウトして、
最初の目的地には地下鉄の烏丸線に乗りたかったので、
駅に直結しているビルの地下で朝食にしました。

進進堂

進々堂 ラクエ四条烏丸店

朝8時から営業していて、モーニングセットもいろいろありました。
わたしは、ミネストローネセットにしました。

いろいろと行きたいところがあったので、ささっと食べて出発!

京都の情報を調べている時に、
「近代京都の機械捺染図案を今ふたたび」
という、なんだか興味をひかれる展示情報を見つけました。

近代京都の機械捺染図案を今ふたたび

京都工芸繊維大学美術工芸資料館

織りや染色の色柄、模様が素敵で女性の憧れだった高価な着物を
庶民に手が届く価格で作れるようになったのは、この機械捺染のおかげ。
これは、モン族のスカートの進化に似ていておもしろいなと思いました。

工芸繊維という名前なので染色や紡績について学ぶのかなと想像していましたが、
現在では機械工学やデザイン工学を学ぶ大学のようですね~。

その後、歩いて大好きな本屋さん、恵文社 一乗寺店へ・・・

本との偶然の出会いがありそうなわくわくするお店です。

欲しい本は他にもたくさんあったのですが、あいにくの雨で、
この後もあちこち回るため、ここであんまり荷物を増やすわけにいかず、
がまんして2冊だけ購入しました。

恵文社

最近かなり興味が湧いているシンガポール滞在記と、
久しぶりに読みたくなった森茉莉の本。

次の目的地、細見美術館へは、バスで移動しました。

若冲

若冲の水墨画を中心とした江戸絵画の展示です。

カラフルな着色画とは違った魅力があり素敵でした。
大好きなニワトリの絵がたくさんあり嬉しくなりました。

ミュージアムショップでは、ニワトリの豆皿とクッキーの型抜きを購入♪
うふふ♪早くクッキー焼かなくちゃ!

伊藤若冲

この後、タルトタタンで有名なお店に行きたかったのですが、
どうやら臨時休業?か何かで閉まっていました。残念。

その後、別のお店にも行ってみましたが、こちらもお休み。
月中の火曜日、水曜日ってあちこち空いていていいのですが、
お店のお休みと重なってしまうこと多いです。

続く・・・


****************

上質な大人のアジアをお届します
「アジアン雑貨店ワルンチャンプール」
HPhttp://shop.warungcampur.com/
twitterhttp://www.twitter.com/warungcampur
instargram@warungcampur

アジアごはんと雑貨のお店 (実店舗)
「カフェアヤム」
HPhttp://kafeayam.com/
twitterhttp://twitter.com/kafeAyam
facebookhttps://www.facebook.com/kafeayam/
instagram@kafeayam

****************

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://warungcampur.blog59.fc2.com/tb.php/1700-0556e311